いい歯科を見つける方法

歯の健康を守れば、身体全体の健康を守れるというほど、人間にとってはとても大切な歯。でも、定期的な検診を怠っていると、歯周病や虫歯など、色々な問題が口腔内で発生してしまいます。きちんと定期的な検診はしなくてはなりません。また、検診をしていても、歯周病や虫歯などが進行してしまう人もいます。これは、歯科選びに失敗しているのです。歯科の選び方として大切なのは、まず情報収集を念入りにすることです。いい歯科は、情報の提供を惜しみません。ホームページなどで詳しく情報を載せてくれているので、事前に情報収集が可能です。行ってみないとわからない、というところではなく、行く前に情報を把握できる歯科を選びましょう。

また、予約制度を取っている歯科がほとんどだと思いますが、予約をしても待たされるような歯科はあまりいいとはいえません。無理な予約をたくさんいれている可能性があるので、一人の患者にあまり時間をかけないようにと急ぎで検診や治療をしている可能性があります。急げば当然見落としもありますから、いい歯科とはいえないでしょう。

最後に、受付も要チェック。治療をする歯科医だけではなく、歯科全体の雰囲気を見るためにも受付の対応もチェックしましょう。受付は歯科の顔ですから、対応が悪い歯科は歯科自体の質が悪いと判断できます。こうしたチェックポイントでいい歯科かどうかチェックできるといいと思います。

3月 3rd, 2013  in 歯科医院 No Comments »

Leave a Reply